不動産業者の選び方

地域 密着

  • TOP  >  
  • 不動産業者の選び方

不動産業者選びのコツ

不動産会社は不動産売却の頼れるパートナーです。どの会社を選んだかによって、不動産売却の結果が左右されることは少なくありません。そこで以下からは、盛岡市近郊(滝沢市・矢巾町・紫波町)の不動産売買専門店「ジャストワン株式会社」が不動産会社を選ぶ際のポイントについてご紹介します。

地域密着!エリアを熟知している会社

地域密着!エリアを熟知している会社

不動産売買でもっとも重要なのは“情報”です。しかし、この情報には“深さ”がなくてはなりません。たとえば大手の不動産会社には、日本全国の不動産情報が集まってくるでしょう。それはそれで素晴らしいことですが、エリアを限定して見たときにはどうでしょうか?

地元の不動産会社の強みはまさにそこにあります。エリアが限定されている分、地域に根付いた情報を取り扱えており、かつ土地勘もあるため取引もスムーズに進むでしょう。不動産会社選びの際は、その地域でどれだけの実績があるのかをポイントにしてください。

お客様目線で話を聞いてくれる会社

お客様目線で話を聞いてくれる会社

不動産会社は仲介手数料によって利益を上げるビジネスモデルです。そのため、なかには自社の利益ばかりを優先して、無理な提案や勧誘を行っているところも少なくありません。一方、優良企業の場合は、お客様を第一に考えた対応を取ってくれます。相談に行った際、親身になって話を聞いてくれたり、要望を踏まえた適確なアドバイスをもらえたり。こうした対応をしてくれる不動産会社であれば、販売活動や交渉なども安心です。

不動産売却は一生にそう多くない経験です。満足のいく取引ができるかどうかは、不動産会社の態度ひとつにも影響されるもの。気持ちのよい対応をしてくれるかどうかも、大切な選定ポイントのひとつです。

高額査定は罠?適正価格査定の会社

高額査定は罠?適正価格査定の会社

誰であれ、自分の所有する不動産物件が高く評価されればうれしいものです。しかし、こうしいた心理を利用した悪徳なやり口にはご注意ください。たとえば、複数の会社に不動産査定を依頼し、1社だけ圧倒的に査定額が高額だった場合。その会社の意図は、「高額の査定で釣って、最後は値を下げて売ってしまおう」というものです。

どれだけ値下げをしたとしても、不動産会社にはある程度の仲介手数料が支払われます。それを目的とした高額査定は、お客様の気持ちを無視したものと言わざるをえません。売却までの時間もかかりますし、最終的な売却額も少なくなるでしょう。それを踏まえると、査定で市場相場に沿った適正価格を提示できる会社こそが、信頼のおける不動産会社と言えます。

販売実績が豊富な不動産会社

販売実績が豊富な不動産会社

不動産売却においては、経験と実績はそのまま実力になるといっても過言ではりません。ノウハウを積み重ねるためには、実際に自分たちの手と足を動かしたことが大切なのです。そのため、不動産会社を選ぶ際にはその会社の販売実績に目を向けるようにしましょう。

なお、当社に在籍する営業スタッフは全員がキャリア10年を超えるプロフェッショナルばかりです。エリア密着のノウハウと情報を駆使して、お客様に最適なサポートをご提供しております。不動産売却のことなら、ぜひ当社までご相談ください。

専任媒介契約を進める会社にはご注意

ほとんど不動産会社は売主様に「専任媒介契約」を迫って来る事でしょう。それは、不動産会社に大きなメリットがあるからです。強引や無理やり「専任媒介契約」を求める不動会社は避けましょう。